アイフォレックスを始めるために



最近、評判となっているiForexの一番の魅力は口座開設までの迅速さであり、クレジットカードを持っていればすぐに取引を始めることができるのです。海外口座を開設したいと思ったら即開始できる容易さが一番のメリットです。

もちろん、出金する際には身分証明書等を提示するといった、当たり前の手続きをしなければいけません。つまり、他社と比較した場合、本人確認等の手続きを「入金時にする」か「出金時にする」かの相違でしかないのです。 さらにスペック面についは、スプレッドやサーバー(バイナリーオプションとFXがまとめられているページで詳しい解説あります。)の安定度などを考慮すると、海外業者の中では劣っている業者です。それでも日本で指示されている理由としては、口座開設の手軽さと公式HPで書かれている日本語が流暢である事が、海外業者の初心者達のツボにはまったからだと思われます。

逆に、中級者、上級者が、好んでこの業者を選ぶ理由は全くないのです。

使った感じとしては、使った経験はあるけど知らなければわからない点がいくつかあります。

まず初めの入金額によってその日一日の証拠金最大額が決定するため、その日にお金を儲ける事ができたとしても、利益分を使ってポジションを増額できないのです。

海外FX業者の中でスプレッドは広めで、インターフェイスはそこそこですが、取引に見合ったチケットというキャッシュバックが付いています。

これによってロスカットの回避ができる事は多々あります。サーバーは中の上程度で、全然止まらないとは断言できません。長期に渡って海外業者と取引したければ、スプレッドや入金手数料といった諸条件が良い業者を選ぶべきです。

介入といった緊急の際に、ハイレバ取引をしたい時の一点で使う程度としておくべきれはないでしょうか。FX初めてなら特にそうです。

もちろん、他社に入金口座があれば、そのような事をする必要はありませんが。そのような緊急時でも、含み益を使ったポジションを増やせないので、使い勝手はあまりよくありません。出金トラブルについては、以前は多々あったらしいですが、今はそれほど無いそうです。

海外FXといってもそのサイト内容から、比較的様々な情報が開示されているのが見て取れます。FX初心者のトレーダーでも理解できるよう、取引システムの説明をしていますし、日本語でのサポートが整っているので、安心できるかもしれません。