XEmarketsを始めるために



FX取引ならXEmarkets


XEmarketsの特徴はなんといっても最高で888倍のレバレッジです。これによって小額の証拠金でトレードが可能になり、様々なポジションを持つことによって独自の投資戦略を立てることができます。ネットにはたくさんのブログ情報がありますのでそちらを参考にしましょう。

レバレッジの高さは確かに諸刃の剣ですが、ロット数をきちんと管理することでリスクを最小限に留めることが可能です。
このレバレッジの値は登録時の申請によって決定されますが、その後はいつでも変更の申請を出すことが可能です。

XEmarketsが取り扱う銘柄は為替、株価指数、貴金属、そしてエネルギー関連のものです。

取引口座のタイプは「マイクロ」、「スタンダード」、「エグゼクティブ」から選択しますが、

中でも「マイクロ」タイプは0.01ロット、つまり1,000通貨単位から取引が可能なので、初心者の練習に最適ですし、上級者は小額の資金を高レバレッジで戦略的に運用することができます。

また、XEmarketsは海外のブローカーなので、国内のブローカーとは違った様々な特徴があります。

まず、海外ブローカー、Yバイナリーなどには一般的な追証ゼロシステムが導入されており、市場の急速な変動に見舞われても損害は口座の証拠金額に限定されます。

さらに高等なテクニックですが、国内では禁止されている両建てがXEmarketsでは可能です。

もちろん慣れが必要ですが、プロにとってはより自由な投資戦略が可能になっています。

取引プラットフォームも充実しており、メタトレーダーやwebブラウザはもちろん、モバイルでもトレードが可能になっており、ネット環境があればあらゆる場所で市場に参加できます。複数のプラットフォームが使用可能なので、どれかひとつでエラーが生じたときも、他のプラットフォームで取引することで利益を上げるチャンスを確実にものにすることができます。

ネッテラーが利用可能なので入出金が迅速に行え、証拠金の額をコントロールすることでリスクを管理しつつ、チャンスを逃さないトレードが可能。

高レバレッジの追証なしシステムにおいては理想的な環境で取引ができるように考慮されています。

サポートに関しては、多言語対応のサポートセンターが平日なら24時間体制で対応しており、日本語サポートももちろん利用可能です。

最後にXEmarketsでは、デモトレードやリアルトレードにおいてコンテストを開催しており、賞金額は数百万円と非常に豪華です。

デモトレードでの研究をしながらや、実際の取引のついでに高額の賞金を得ることもできるのです。

口座の証拠金の最低額はなんと5ドル。

あなたもXEmarketsでワンコインからチャンスを掴んでみませんか。